不動産投資に関する情報

自己資金0円から始められる、不動産投資
不動産投資の高利回りのノウハウ資料請求!
トップ 不動産投資なら東京の不動産投資 不動産投資物件一覧 不動産投資セミナー シノケンハーモニー会社概要 不動産投資のお客様の評価

不動産投資ナビ不動産投資情報

不動産投資情報

サラリーマンや公務員の方でも簡単に始められます。

不動産投資には多額の自己資金が必要と思われがちですが、ある程度の年収がある方ならローンが組めるため、小額の自己資金で始めることができます。月々のローンはその大半を家賃収入で返済することができるので、他人の資本で自己資産を形成することにもなります。

こんな時代だからこそ、ご自身の年金はご自身で確保しましょう。

保険料の負担率アップや給付金の減額など、将来の年金制度は不安だらけです。仮に公的年金が給付されたとしても、決してゆとりある老後生活は望めません。20年にもわたる老後生活を楽しく快適に過ごすために、プラスαの収入を確保したいものです。

万一の時、ご家族の生活を支える資産を残すことができます。

オーナーの方に万一のことがあった場合、購入時に加入する団体信用生命保険で残りのローンを完済することになります。よって、ご家族には、無借金で換金(売却)も可能の資産(マンション)が残り、月々の家賃が実収入として入ります。ご家族に長期にわたる安定した収入源を残してあげられることになります。

サラリーマンでも節税効果が期待できます。

不動産投資の必要経費として認められるものには、登記費用、減価償却費、租税公課、管理費、ローン金利(建物分)、修繕費などがあります。これらの経費を赤字計上できれば、現在の所得と損益通算することにより、確定申告で所得税の還付を受けることができるのです。(所得税法 第69条)また、その場合、住民税も当然に減額されることになります。

インフレにも強い不動産投資・マンション経営資産の目減りがおきません。

将来的にインフレに見舞われた場合、現金や預金などの金融資産は目減りを起こす可能性があります。ですが、不動産投資・マンション経営の場合、資産価値が大幅に下落することは考えにくく、また家賃も上がることはあっても下がることはない、という見方ができます。よって不動産投資はインフレに影響されにくいと言えるでしょう。

不動産投資情報
マンション投資・経営
資産運用
不動産投資ノウハウならアドバイザーに
マンション投資・経営
のご案内
資産運用なら不動産投資 不動産投資ノウハウの
極意を大公開!
不動産投資の利回りについて
華人投資首選
無料の資料請求
シノケンハーモニー会社概要
不動産投資情報
不動産投資情報マンション投資・マンション経営不動産投資による資産運用不動産投資ノウハウ
不動産投資ナビトップ
東京の不動産投資不動産投資セミナー不動産投資の利回り不動産投資 シノケンハーモニーの評判不動産投資シミュレーション
不動産投資入門不動産投資情報不動産投資 用語集不動産投資物件一覧投資不動産不動産投資Q&A不動産投資トピックス
サイトマップ不動産投資のシノケンハーモニーについてサイトポリシープライバシーポリシー・セールスポリシー資料請求・お問い合わせ
※金融機関の審査条件によってはお取り扱いできない場合がございます。
自己資金0から始められる、不動産投資

マンション経営 資産運用不動産投資ブログ(スタッフブログ)

株式会社シノケンハーモニー
〒105-0012
東京都港区芝大門二丁目5番5号 住友芝大門ビル

TEL.03-5777-0135(ダイヤルイン)
受付時間:[平日] 10:00〜21:00/[土日祝] 10:00〜19:30
メールでのお問い合わせはこちら
不動産投資コンシェルジュがご案内いたします。
フリーダイヤル:0120-262-361
受付時間:[平日]    10:00〜21:00
[土日祝] 10:00〜19:30