不動産投資Q&A:管理会社に支払う費用の額が適切…

自己資金0円から始められる、不動産投資
不動産投資の高利回りのノウハウ資料請求!
トップ 不動産投資なら東京の不動産投資 不動産投資物件一覧 不動産投資セミナー シノケンハーモニー会社概要 不動産投資のお客様の評価

不動産投資ナビ不動産投資Q&A収益物件 > 管理会社に支払う費用の額が適切…

不動産投資Q&A 詳細

収益物件

  • 管理会社に支払う費用の額が適切かどうか?不安!です。何かアドバイスはありますか?

  • いろんな疑問や悩みをマンション管理士の知恵を借り、解消しようとするマンション管理組合が増えてきたました。

    管理のプロの助言は住人の高齢化や建物の老朽化などの問題を抱える管理組合にとっては心強く、解決への糸口となりうるのです。

    例えば、施行業者などとの交渉をうまく進められたり等々。組合の役員は毎年交代しますが、管理士に顧問になってもらうことで、管理の継続性という意味でもメリットは大きいのです。

    管理の大半を住人が担う自主管理マンションでも管理士を活用するところが出てきました。管理士には毎月理事会に出席してもらうほか、困り事の相談にも応じてもらうおかげで、管理窓口業務の委託コスト引き下げなどの成果も出たりとメリットも多いようです。

    費用は契約内容などに応じ異なるのですが、顧問なら月五万 — 十万円程度が相場ということです。

    探し方は管理士の登録を担う財団法人マンション管理センターや、地域単位ごとの管理士団体などに相談し近くの管理士を紹介してもらうのが一般的です。ただ、マンション管理士の資格が導入されてまだ六年ほどです。経験や実績豊富な人は少数です。

    安易に管理会社の変更を勧め、「管理会社たたき」に走る管理士がいたり、管理士の資格を持つ区分所有者が組合運営を混乱させたりするケースもあるのです。

    管理を巡る問題が複雑になる中で、専門家としての管理士を活用するのは有効な選択肢のようです。

    その上で、管理士を選ぶ際は、複数の管理士に話を聞いて選択したり、まずは試用期間を設けたりするなど柔軟に検討してみてはいかがでしょうか。


    上記問題点を踏まえた管理会社選びや物件選定により、より安心なマンション経営を提案しています。

    詳しくは、無料の資料請求コーナーからご請求ください。

ここに記載されていない質問も受け付けております。
※質問内容により、回答できない場合もございますので、あらかじめご了承下さい。
検索質問を投稿する
収益物件:不動産投資Q&A
不動産投資の利回りについて
華人投資首選
無料の資料請求
シノケンハーモニー会社概要
不動産投資Q&A
不動産投資Q&Aトップローン・借り入れについて収益物件についてメリット・デメリット節税対策についてマンション管理について資産運 用としての収益性不動産投資の利回り年金対策・老後資金インフレ対策についてその他
不動産投資ナビトップ
東京の不動産投資不動産投資セミナー不動産投資の利回り不動産投資 シノケンハーモニーの評判不動産投資シミュレーション
不動産投資入門不動産投資情報不動産投資 用語集不動産投資物件一覧投資不動産不動産投資Q&A不動産投資トピックス
サイトマップ不動産投資のシノケンハーモニーについてサイトポリシープライバシーポリシー・セールスポリシー資料請求・お問い合わせ
※金融機関の審査条件によってはお取り扱いできない場合がございます。
自己資金0から始められる、不動産投資

マンション経営 資産運用不動産投資ブログ(スタッフブログ)

株式会社シノケンハーモニー
〒105-0012
東京都港区芝大門二丁目5番5号 住友芝大門ビル

TEL.03-5777-0135(ダイヤルイン)
受付時間:[平日] 10:00〜21:00/[土日祝] 10:00〜19:30
メールでのお問い合わせはこちら
不動産投資コンシェルジュがご案内いたします。
フリーダイヤル:0120-262-361
受付時間:[平日]    10:00〜21:00
[土日祝] 10:00〜19:30