不動産投資ブログTOP  > マンション差益ランキング

マンション差益ランキング

不動産調査会社、東京カンテイ(東京・品川)は首都圏377駅を対象に分譲マンションを購入して貸し出し、売却した場合の差益ランキングをまとめた。

その結果・・・

東京都区内に「お買い得感」が目立つ

ということになりました。

詳しくこちら

東京都区内「お買い得感」目立つ

1位となったのは東京メトロ銀座線の外苑前。
上位には都心部の駅が集中しており、2000年代半ば以降の都心での地価上昇を反映した結果となった。

過去10年間の新築分譲価格の実績や中古物件の流通価格、賃料をもとに購入した70平方メートルのマンションを10年間貸し出したのちに売り払ったと想定、売買差益と賃料収入を合計した。

「地価下落が進んでいるため、投資効率は今後下がる可能性がある。ただ、賃料はさほど下がっていないため、都心部が比較的優位な状況は変わらない」とみている。

(日本経済新聞 平成21年7月31日(金曜日))

マンションを購入するなら東京都23区内が有利という結果ですね。

資料請求

▲ Page Top